ホーム>在宅サービス>十和田訪問介護

十和田ホームへルパーセンター

〒034-0061
青森県十和田市大字切田字横道100-22
 TEL 0176-20-1850
 FAX 0176-25-1115

お知らせ

 
 5月1日に事業所が移転いたしました。住所とFAX番号がつぎのように変更になりました。 電話番号は変更ありませんので、これまで通りご連絡ください。
  住   所  十和田市大字切田字横道100-22  みのり苑内
  電話番号  0176-20-1850
  FAX番号  0176-25-1115
 ※ご不明な点等ございましたら、何なりとスタッフにお問い合わせください。   

訪問介護(ホームヘルパー)とは

 ホームヘルパーの仕事は、支援を必要とする高齢者や障害者の自立を手助けするため、 身の周りの生活をすることです。住み慣れた地域で暮らしたいという希望を叶え、健康で 文化的な生活をする最低限の権利を守る為にお手伝いします。
 ヘルパーの援助には、①身体介護 ②生活援助 ③通院等乗降介助の3種類があります。

援助内容について

① 身体介護

 利用者の日常生活動作能力や意欲の向上の為専門的知識と技術をもって利用者の身体に 直接接触して行うサービスです。
 例)食事介助、排泄に関わる介助、身体の保清に関わる介助 

② 生活援助

 生活援助とは、身体介護以外の訪問介護であっても掃除、洗濯、調理などの日常生活の 援助(そのために必要な一連の行為を含む)であり、利用者が単身、家族が障害、疾病等 の為、本人や家族が家事を行う事が困難に行われるサービスです。
 例)住居の掃除、環境の整備、洗濯、ベッドメイキング、調理、買い物など

③  通院等乗降介助

 移動、車両への乗降が介助なしでは困難な方かつ単独タクシー、その他の公共機関を利用する事 が困難な方の乗車前、乗車後の屋内での移動等の介助または、受診等の手続きの介助を行ないます。

介護予防訪問介護について

 介護予防訪問介護とは生活不活発病を予防し、利用者の心身機能の回復、維持の向上を目指すことにより、 在宅生活そのものの質の向上を在宅生活に繋げていく事を目的としたものです。サービス内容は訪問介護サービスと ほとんど変わりありませんが、本人のできる事を増やしていく事が目的の一つとされています。
※通院等乗降介助サービスは、介護予防訪問介護ではサービス内容に含まれておりません。
 

利用料金

 平成27年4月1日から利用料金が変更になりました。

平成27年4月1日改定

① 要介護の方

(1)利用料

所要時間 20分以上30分未満 30分以上1時間未満 1時間以上
身体介護 245円 388円 564円
※以後30分増すごとに80円が加算されます。
所要時間 20分以上45分未満 45分以上
生活援助 183円 225円
身体に引き続き生活援助を行う場合 所要時間が20分から起算して25分を増すごとに67円加算されます
(70分以上201円を限度に)
※夜間(午後6時~午後9時)、早朝(午前6時~午前8時)にサービスをご利用された場合には、 上記の利用料に25/100に相当する金額が加算されます。
通院等乗降介助 97円

(2)加算料金

初回加算

①新規に訪問介護計画を作成した利用者に対して、初回に実施した訪問介護と同月内にサービス提供責任者が自ら訪問介護を行う場合又は他の訪問介護員等が訪問介護を行う際に同行訪問した場合
②利用者の要介護度が要支援1、2から要介護1以上に変更があった際に①を実施した場合。

③利用者が過去2カ月間、当事業所のサービスを受けておらず、サービス再開の際に①を実施した場合。
200円/月

緊急時訪問介護加算

利用者等からの要請を受けて、介護支援専門員と連携を図り、介護支援専門員が必要と認めたときに、訪問介護員等が居宅サービス計画にない訪問介護(身体介護)を行った場合

100円/回

生活機能向上連携加算

①利用者に対して指定訪問リハビリテーション事業所又は指定通所リハビリテーション事業所の理学療法士等が利用者の自宅を訪問する際にサービス提供責任者が同行する等により、利用者の身体の状況等の評価を共同して行い、生活機能の向上を目的とした訪問介護計画を作成した場合。
②当該理学療法士等と連携して訪問介護計画に基づく訪問介護を行った場合。

③当該計画に基づく初回の当該指定訪問介護が行われてから3ヶ月間、算定できる場合。
100円/月

中山間地域提供加算

サービス実施地域(十和田市)以外から利用される場合は、訪問介護費の5%分に相当する額が加算されます。

所定単位数の

5%

介護職員処遇改善加算(Ⅰ)

介護職員の処遇改善に要する費用として、訪問介護費と各種加算、減算額を合計した金額の8.6%に相当する額が加算されます。

所定単位数の

8.6%

② 予防(要支援)の方

(1)利用料

介護予防訪問介護費(Ⅰ) 週1回程度の利用が必要な方 1,168円/月
介護予防訪問介護費(Ⅱ) 週2回程度の利用が必要な方 2,335円/月
介護予防訪問介護費(Ⅲ) 週2回以上の利用が必要な方 3,704円/月

(2)加算料金

初回加算

①規に介護予防訪問介護計画を作成した利用者に対して、初回に実施した介護予防訪問介護と同月内にサービス提供責任者が自ら介護予防訪問介護を行う場合又は他の訪問介護員等が介護予防訪問介護を行う際に同行訪問した場合

②利用者が過去2カ月間、当事業所のサービスを受けておらず、サービス再開の際に①を実施した場合。
200円/月

生活機能向上連携加算

利用者に対して、指定介護予防訪問リハビリテーション事業所の理学療法士等が、指定介護予防訪問リハビリテーションを行った際にサービス提供責任者が同行し、当該理学療法士等と利用者の身体の状況等の評価を共同して行い、かつ、生活機能向上を目的とした介護予防訪問介護計画に基づく指定介護予防訪問介護を行った場合は、初回の当該指定介護予防訪問介護が行われた日の属する月以降3ヶ月間、1月ごとに加算されます。

100円/月

中山間地域提供加算

サービス実施地域(十和田市)以外から利用される場合は、訪問介護費の5%分に相当する額が加算されます。

所定単位数の

5%

介護職員処遇改善加算(Ⅰ)

介護職員の処遇改善に要する費用として、訪問介護費と各種加算、減算額を合計した金額の8.6%に相当する額が加算されます。

所定単位数の

8.6%

 

 

サービスの利用について

 まずはお電話でお申し込みください。当事業所職員がお伺いいたします。訪問介護計画作成と同時に 契約を結び、サービスの提供を開始します。