介護予防短期入所療養介護

◆ 基本料金

①個室利用負担額

  介護予防短期入所
療養介護費(ⅰ)
食費負担額 滞在費負担額 1  日
負担額
要支援 1  575円  1,490円   1,640円   3,705円 
要支援 2  716円  1,490円   1,640円   3,846円 

②四人室利用負担額

  介護予防短期入所
療養介護費(ⅲ)
食費負担額 滞在費負担額 1  日
負担額
要支援 1  608円 1,490円 370円 2,468円
要支援 2  762円 1,490円 370円 2,622円
*介護予防短期入所療養介護費・食費・滞在費は医療控除の対象となります。
食費内訳:(朝食)443円 (昼食)518円 (夕食)529円  ※食費は原則提供した食事分のみを請求いたします。
※平成27年8月サービス提供分から、第1号被保険者(65歳以上)のうち、一定以上の所得のある方について利用者負担割合が1割から2割に変更となります。 (市町村から負担割合証が交付されます)

 

◆ 基本料金(在宅復帰支援機能強化型)

①個室利用負担額

  介護予防短期入所

食費負担額 滞在費負担額 1  日
負担額
要支援 1  613円  1,490円   1,640円   3,743円 
要支援 2  753円  1,490円   1,640円   3,883円 

②四人室利用負担額

  介護予防短期入所

食費負担額 滞在費負担額 1  日
負担額
要支援 1  652円 1,490円 370円 2,512円
要支援 2  807円 1,490円 370円 2,667円

 

◆所得別の負担額について

所得段階   食費 居住費
個室 多床室
第1段階 (市町村民税世帯非課税の老齢福祉年金受給者、生活保護受給者)  300円 490円 無料
第2段階 (市町村民税世帯非課税かつ年金収入が80万以下)  390円 490円 370円
第3段階 (市町村民税世帯非課税かつ第2段階日該当者) 650円 1,310円 370円
◆ 加算料金
項      目

加算額
1日(回)

内      容
サービス提供体制強化加算Ⅰ 18円  介護職員の総数のうち、介護福祉士の占める割合が100分の60以上である場合に加算されます。(別に利用定員・人員基準に適合)
介護職員処遇改善加算 2.7 介護職員の処遇改善に要する費用として、施設サービス費と各種加算、減産額を合計した金額の2.7%に相当する額が加算されます。
送迎費 184円  入所及び退所の際、在宅と施設との間の送迎を行う場合、加算されます。
夜勤職員配置加算 24円  入所者の数が20又はその端数を増すごとに1名以上の数の夜勤を行う介護・看護職員を配置している場合に加算されます。
個別リハビリテーション実施加算 240円  理学療法士、作業療法士が個別にリハビリテーションを行った場合に1日につき、左記の料金が加算されます。
若年性認知症入所者受入加算 120円  利用者毎、個別に担当者を定め、若年性認知症の利用者を受け入れした場合、1日につき左記の料金が加算されます。
認知症行動・心理症状緊急対応加算 200円  認知症の行動・心理症状が認められるため、在宅での生活が困難であり、医師が適当と判断のうえ、サービスを利用した場合、7日を上限として、1日につき左記の料金が加算されます。
療養食加算 23円 

利用者の心身の状況に合わせ、糖尿病食・腎臓病食・肝臓病食等の療養食の提供を行った場合に加算されます。

緊急時治療管理 511円  利用者の病状が重篤になった際に緊急的な医療管理(注射、投薬、処置等)を行った場合に加算されます。
特定治療   高齢者の医療の確保に関する法律に規定するリハビリテーション、処置手術、麻酔又は放射線治療(別に厚生労働大臣が定めるものを除く)を行なった場合に算定されます。
◆ その他の利用料金について
項目 1日(1回) 1ケ月(30日) 内容
業者洗濯
【委託先】
ワタキューセイモア(株)
162円  4,860円  諸事情によりご家族が洗濯物を取りに来ることができず、業者に依頼した場合にお支払いただきます。又、洗濯物の有無に関わらず、契約期間中は料金が加算されます。(請求時合計額の1円未満は切り捨てとなります。)
テレビ 50円  1,500円  施設用テレビを、ご利用された場合にお支払いいただきます。
冷蔵庫 50円  1,500円  施設用冷蔵庫を、ご利用された場合にお支払いいただきます。
理容料 1,500円   

(顔そり有・洗髪なし)

理容を利用された場合に左記の料金をお支払いいただきます。
*その他の利用料金は医療費控除の対象とはなりません。